Door14.しもつけミートアップ vol.02

しもつけミートアップ02

◆開催情報
日 時: 2022年12月20日(火)19:00〜21:00(開場:18:45〜)
教 室: 石橋公民館(下野市石橋629-1)→MAP
※12月から新しい建物に移転しています。ナビ等を使用すると旧施設が表示されますので、ご注意ください。カワチ薬品石橋店と同敷地になります
※駐車場あり
定 員 :20人程度(申し込みは下記申し込みフォームより)
参加費 :無料

◆授業情報
前回9月に実施して好評を博した「しもつけミートアップ」が帰ってきました。
今回は12月に新しい建物に移転する「石橋公民館」が会場です。
みなさんのご参加をお待ちしています!
また今後に向けてトーカー(発表者)も大募集中です。
下野市で暮らす面白い人たちと出会うべく、今後も定期開催していきます。

vol.02のトーカーは、3人。

1)川端潤之介
2)田村友輝
3)Jellyfish dressy

〜しもつけミートアップとは?〜
生産量日本一を誇るかんぴょう、飛鳥時代に端を発する国分寺や薬師寺といった歴史、自治医大に代表される医療福祉サービスなど、特産物も歴史も医療福祉も”ここ”にしかないものがたくさんあります。

それでも、市民からは「下野市には何にもない」とよく聞きます。しかしその次につづくのが、「でも、面白い人はたくさんいるよ!」という言葉。面白いことを考えて行動していたり、興味関心の赴くまま自分の”好き”や”特技”を活かして暮らしている人たちがたくさんいるんです。
本シリーズは、、下野市在住/在勤、ゆかりのあるひとたちが、自分が“面白い”と思うこと、自分の好きなこと、興味のあることを思い思いにプレゼンしあい、各々のこだわりがつまった”面白い”を、みんなでワイワイガヤガヤと楽しむ時間です。

■こんなに人におすすめ
・下野市の人やモノが持つ可能性を体感したい人
・下野市の地域資源に興味がある人
・興味関心をひろげたい人
・プレゼンテーションに興味ある人
・誰かの夢やチャレンジ、こだわりを応援したい人

■スケジュール ※予告なく一部変更になることがございます。ご了承ください。
18:45 – 19:00 受付
19:00 – 19:15 オープニング・イントロダクション(シモツケ大学の説明、趣旨説明など)
19:15 – 19:45 トーカー発表 前半2名
19:45 – 19:55 休憩
19:55 – 20:15 トーカー発表 後半1名
20:15 – 20:30 フリータイム
20:30 – 20:45 クロージング

■話してくれる人/トーカー

1) 川端潤之介さん(大学院生・FMゆうがおパーソナリティ)

大学院生です。言葉が持つチカラに魅力を感じ、現在は江戸時代に使われていた言葉から、現代語のことを紐解く研究をしています。そんな現代語を使って、FMゆうがおのパーソナリティもしています。言葉のチカラを最大限に活用する仕組みに興味があります。
 
2)田村友輝さん(有限会社国分寺産業 代表取締役)
田村友輝さん
下野市出身・石橋在住。18歳で祖父が設立した廃棄物収集運搬業「国分寺産業」を引き継ぐ。従来の常識ではタブーとされる廃棄物収集事業と飲食事業の両立を成功させ、現在は栃木県内に飲食を6店舗を経営。多様な人材が生き生きと働ける環境づくりを推進する。廃材を新たな価値へをREDESIGNするibukiworksを立ち上げ、持続可能な社会へ向けて活動している。
一社)シモツケクリエイティブ理事 / 趣味:サウナ、ゴルフ
https://k-sangyo.co.jp/
http://www.honkiya-genten.com/
http://ibukiworks.com/
 
3)Jellyfish dressy(クリエイター)
jellyfish dressy

小さな頃から物作りが大好きな宇都宮出身のクリエイター。6、7年前よりオリジナルのクラゲのオブジェを作成しネットの販売からスタート。関東のマルシェやイベントも出店中。なぜクラゲを作り始めたのか…ワークショップにかける思いなどをお話させていただけたらと思っています。
https://instagram.com/jellyfishdressy/

 

◆新型コロナウイルス感染症対策について
・本プログラムは新型コロナウイルス感染症対策を行い実施します。マスクの着用にご協力下さい
・体調の悪い方は参加をご遠慮ください。
・感染状況により、内容の変更又は中止となる場合がございますので、ご了承ください。

◆申し込み
お申し込みは申込みフォームからお申し込みください。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。